2010年8月18日

世界のトップほど傾聴の達人?―――
筆者は「部下の話ばかり聴いていたら自分がストレスになってしまいますよ」という質問をよく受けます。しかし、本当に、部下の話を聴くことは、多忙なビジネスリーダーにとってストレスになるのでしょうか。「ストレスになる」と考えている人が多いかもしれません。筆者は500人の管理職を対象に調査をしました。結果は、よく部下の話しを聴く管理職ほどストレスは少なかったのです。
部下の話に耳を傾けるリーダーは自尊感情もあり、メンタル好調でした。自尊感情の高いリーダーは積極的に学習しクリエィテブであるばかりでなく、部下指導が適切に行なわれていることが知られています。世界のエクセレントカンパニーのトップほど、部下の話、人の話をよく聴く人が多いとはよく言われることです。つまり世界のトップほど傾聴の達人なのです。