カウンセラーからの今日の一言

飢寒乏なき豊かな世代の若者のやる気をいかに高めるか。多くのリーダーが模索している。それには内発的動機を高めることだ。その方法は部下があなたのような人になりたいと思っているかどうかだ。尊敬される人格だ、ラーメン王が、成功の秘訣を聴かれ、豚ガラ、鳥ガラ、人ガラと応えた。部下が尊敬してついてこなければ事業は回らない。内発的動機を高める三つの方法がある。一はメラビアンの法則だ。二はミラー効果だ。三は加速の法則だ。人は言葉より、態度により判断している。自分の対応が鏡のように跳ね返る。そしてよい行ないは、継続して加速をつけて行なう。内発的動機を高めるリーダーを、小職はヤキトリ上司とよんでいる。その心は、部下に優しく、仕事に厳しい、とっつきやすく、理性的。四つを貫く志があるリーダーだ。ヤキトリリーダーが日本、アジアを席巻することを夢見ている。佐藤 隆

関連記事

  1. 次世代リーダーとメンタルヘルス

  2. カウンセラーからの今日の一言

  3. なぜ、

  4. 授業の前に

  5. ストレス快笑? 50の知恵シリーズ(36) ポール・J・マイヤーに見る…

  6. メンタルヘルスに効くおせっかいタカシ教授の隠し湯その①