カウンセラーからの一言

山手線の電車で隣りあった95歳と85歳のおばあちゃんが会話をしていた。「一人暮らしだけどディケアがあって、皆よくしてくれる。さみしくないわ」。もう一人のおばあちゃんも「お弁当も食べさせてくれるし」といって二人同時に「いい国に生まれて本当に感謝です」といっていた。「いい国を支えている」のが、毎日粉骨砕身努力している勤労者だ。その人々がメンタル不全になるのは防がなくてはいけない。力を貸してほしい。

関連記事

  1. 今朝のカウンセラーからの一言

  2. なぜ、

  3. 世界のエリートはなぜ、この基本を大事にするのか?

  4. メンタルヘルス最前線⑫三つ子の魂、社会人になっても

  5. 本質が変わるメンタルヘルスマネジメント

  6. 次世代リーダーとメンタルヘルス